人の育成は企業の未来を創る

システム開発の鍵は「人」にあります。

優秀な「人」が多ければ、開発のレベルもスピードも格段に向上します。私たちが最も大切にしているのは、いかにして最先端の技術や知識に接してもらえる機会を創るかです。

情熱を忘れない事

「学び」と「育成」かける情熱を忘れない。スローガンだけを掲げて安心しない。期待と要望に答える企業風土でありたい。そのために積極的な投資と支援を行う。高度な技能を広く深く習得できるインフラや制度を具体的に充実させる。国内4拠点のテクノスジャパングループの強みを活かして、キャリアアップ目指す方にも門戸を開く。

弊社では、毎年多くの新人に、「新しい技術」を修得していただくための時間・場所・ノウハウを惜しみ無く投資していきます。社員の数も多く、開発の仕組みや言語といったジャンルも多岐にわたる為、通常では考えられない規模の費用が発生します。

技術は1つの分野だけを学べば良いというものではありません。毎年もの凄いスピードで「新しい概念」「新しい技術」が登場します。また一方で、確実に機械やシステムを動かすための「古いけれど安定している技術」というモノも存在します。

※弊社に入って、ぜひキャリアアップのおもしろさを体験しませんか。